常滑やきもの散歩道

常滑を代表する観光スポットである『やきもの散歩道』。

日本六古窯のひとつに数えられそのなかでも最も古い歴史を持つ

常滑。土管坂など古くから常滑の陶器産業を代表する土管を多数並べ

圧倒される迫力とともにどこか懐かしさと優しさを感じる事のできる

散歩道になっています!

また昭和の雰囲気と風景をいまでも感じられる貴重な場所で

映画「二十世紀少年」のロケ地に選ばれた事でも有名です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常滑やきもの散歩道

<行き方>

やきもの散歩道のスタート地点である陶磁器会館まで

名鉄「常滑駅」より徒歩で約5分。

<駐車場>

陶磁器会館駐車場

やきもの散歩道大駐車(大型スーパー、ドラッグストア前)

 

 

名鉄「常滑駅」を出ると目の前に、大きなビジネスホテルが見えます。

 

名鉄「常滑駅」

 

常滑駅を出るとさっそくかわいい陶芸作品たちがお出迎えしてくれます♫

 

かわいい招き猫たちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常滑駅から東へ少し向かうと、陶磁器会館へ続く道が

「とこなめ招き猫通り」になっています。

こちらは壁面に、常滑などで活動されている様々な陶芸作家さんの

製作された招き猫が展示してあります!

 

駅から歩いて行くと陶磁器会館手前に、散歩道入り口が

ありますのでそこからスタート♫

 

昔、使われていた窯の跡です。

時代を感じさせてくれます!

 

今では10本くらいになってしましましたが

かつては数百本立っていたと言われる常滑の煙突。

 

そしてやきもの散歩道の最初の名所!

とこにゃん♫

とこにゃんはこんな景色の場所にあります♫

通常のコースから少し外れたところにあって

気を抜いてると見落としてしまうのでご注意を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やきもの散歩道の名所の廻船問屋瀧田家(有料)の

横にある、でんでん坂。

かつて常滑焼を代表していた焼酎瓶が一面に使われていて

その景色は圧巻です!

日頃の運動不足の解消に一番したから登ってみてください♫

もちろん写真撮影も忘れずに!

 

そして、常滑やきもの散歩道といえば

土管坂!!

まさに圧巻の風景です♫

坂の下から見て左にはたくさんの土管、

右にはたくさんの焼酎便!

これらはかつて常滑焼を代表する生産品で

一部破損などで商品としては使えなかったものを

当時、高価だった石垣やコンクリの替わりに使っていた名残です。

もちろんここも写真スポット!!

 

そして土管坂と並び

やきもの散歩道の名物!

登窯♫(陶栄窯) 国指定重要有形民族文化財

これは約40年ほど前までは実際に使われていました。

この登窯、大きいので周りを一周できます。

そして登って裏にいくと、このたくさんの煙突!

登窯の内部です。

中には入れませんが、周りから中は見れます。

この中でたくさんの常滑焼が、作られた歴史を感じます。

 

 

 

土管坂や登窯以外にも、ギャラリーや陶器や雑貨を売っている

お店がたくさんです♫

ここでは紹介しきれませんが、ぜひゆっくりまわってみてください。

 


ベストセラー

Infomation


固定ページ

Twitter